OUTコース Hole.1 / Par5

Hole1コース図
Hole1写真

攻略法

決して長くはないPAR5ですが、無理せず3オン狙いで行きましょう。グリーンが難しいので2オン狙いは大叩きの元です。

Hole1写真

OUTコース Hole.2 / Par3

Hole2コース図
Hole2写真

攻略法

谷越えのPAR3。見た目以上に距離を感じます。グリーンに届かせる事だけを考えて打ちましょう。

OUTコース Hole.3 / Par5

Hole3コース図
Hole3写真

攻略法

左ドックで緩やかな登りのPAR5。グリーン位置が確認しづらく手前にバンカーがあるので注意が必要です。手堅く3オン狙いがおすすめです。

Hole3写真

OUTコース Hole.4 / Par3

Hole4コース図
Hole4写真

攻略法

池越えのショートホール。グリーン奥から下りのパットになるので手前につけたいところ。

OUTコース Hole.5 / Par5

Hole5コース図
Hole5写真

攻略法

短めのロングホール。ティーショットの狙い目はフェアウェイ右手の2本の木。グリーン手前左には大きなマウンドがあるので右方向から攻めましょう。

Hole5写真

OUTコース Hole.6 / Par4

Hole6コース図
Hole6写真

攻略法

緩やかな登りのPAR4。フェアウェーは狭く1打1打に正確なショットが要求されます。右にOBが設置されているのであせらずグリーンを目指しましょう。

Hole6写真

OUTコース Hole.7 / Par3

Hole7コース図
Hole7写真

攻略法

★ニアピン推奨ホール
谷越え打ち下ろしのショートホール。打ち損じて手前に落とすのは禁物。打ち下ろしの分表示より10~15Y引いた番手が目安です。

OUTコース Hole.8 / Par4

Hole8コース図
Hole8写真

攻略法

PAR4のミドルホール。グリーン芝目はティーから「強い」順目になるので、ピン位置手前に落とすのがキーポイント。

Hole8写真

OUTコース Hole.9 / Par4

Hole9コース図
Hole9写真

攻略法

★ドラコン推奨ホール
距離のある右ドックのPAR4。飛距離を出したいティーショットですが左手バンカーに入れると一波瀾。グリーン脇にもバンカーが設置されておりナイスパーを取りたいホール。右はOBとなり易いのでショートカットには勇気が必要。

Hole9写真